本文へ移動

ブログ

ブログを通して、当社の業務や施工現場の様子、展示会、イベントなどの情報を更新していきます。
RSS(別ウィンドウで開きます) 

社内講習会。

2019-08-02
今日はコンプライアンスとハラスメント、SNS講習でした。
社会保険労務士の山下先生を招いての講習会です。
それと同時に月時安全教育です。
わが社は公共事業を行っています。
法令違反は会社の存続に関わる問題ですし、ハラスメントやSNSによる悪い風評はイメージに大きなダメージとなります。
清く。正しく。美しく。ではありませんが、公共の利益を司る者には、自らを律する心の強さが必要だと思うのです。
 

夏季休業のおしらせ。

2019-08-01
梅雨が明けたら、連日の猛暑で現場の仕事はたいへんな毎日です。
空調服が大活躍していますけど、年を追うごとに暑すぎてそれだけでは不十分になってきました。
公共事業は騒音の問題から、フレックスタイムで働くことができないので、暑い時期はやはり休養が一番の体調維持になると思います。
碧洋管工は2019年8月10日(土)より2019年8月18日(日)まで夏季休業のためお休みになります。
休み明けもまだ暑いでしょうけれど、十分に休養し英気を養って、また仕事に取り組みたいと思っています。
 

企業型DC?個人型DC?

2018-03-31
弊社も確定拠出型年金を導入するべきか検討しています。
中小企業退職金共済に加入していますが、社員にとって何が良いのかまだ判断がつきません。
 
 専務取締役 宇佐美克幸 

出会いと別れ

2018-03-31
年度末でもある昨日の3月30日を以って、女性社員が二人産休に入ります。
彼女らはそれぞれの事情で産休後退職することになっています。
思い出せばおよそ9年前、20代前半の麗若き女性が二人、同時に入社しました。
面接の結果、求人に応募してきた一番最初と最後の人を採用しました。
採用の基準は、職歴や技能ましてや学歴などではなく、人柄が明るいか?協調性があるか?向上心はあるか?の3点でした。
若い女性に仕事を教えたことのなかった私は、コミュニケーションを取り、悩みながら試行錯誤していました。
その中で彼女らへの教育方針を決めたことで迷いが無くなりました。
それは『いずれ違う会社に移ったとしても社会人として通用する教育をする』ということでした。
ですので仕事のことより、社会人としての教育の方が少し厳しかったかもしれません。
彼女らは意欲とやる気、そして何よりもその明るさで皆に可愛がられて、それぞれの部署で資格を取得して仕事を任せられるまで成長しました。
当時、会社の変革を行うための施策を考え実行していた私は、彼女らを新生碧洋管工のシンボルのように捉えていました。
そして10年前とは全く違う企業文化を植え付けることができました。
そんな変革期に私と共に仕事をした彼女らに対し少し反省するべきことがあるとすれば、私と話したり接することが多かった故に、仕事の進め方からプライベートのお酒の嗜好まで、あまりに私の影響がありすぎたかもしれないということです。
そして、この度二人同時に退社というのも何かの巡り合わせであり、ひとつの時代の区切りだと思えます。
今でもですが、競争激化の時代なので自分が理想と思う報酬が出せなかったことが最大の心残りではありますけど。
これからは最初に方針を決めた成果を問われるときがきます。
「碧洋管工に来てよかった。」彼女らのこれからの人生の中でそう思ってもらえるよう、そしてまだ見ぬ今後入社される人達にもそんな教育や指導をおこなっていきたいと思います。
やはり採用基準は上記の通りですね。
そして近い将来、彼女らが赤ちゃんを抱いて見せに来てくれるような、実家のような雰囲気を持った会社でありたいと思っています。
最後に、まーちゃん、よっしー、約9年間おつかれさまでした。
君たちと仕事した時間は本当に楽しかったです。
これからの人生で悩むこともあると思いますが、そのときはお話しにおいで。
これからも碧洋管工は人を大切にする会社でありたいと思っております。
 専務取締役 宇佐美克幸 

新年度を迎えて

2017-05-08
長期連休も明けて、我社は新年度に入りました。
社員のみんなもリフレッシュした顔で出社してきました。
皆の顔をみるのは10日ぶりですが、しっかり休んで男性はより活気に満ちた顔を、女性はより美しい顔をしていました。楽しそうなみんなの顔をみるのも、休日明けの私の楽しみの一つとなっています。
連休前に期末賞与を支給し、4月28日の夜は社員全員で飛騨牛焼肉の食事会でスタミナ補給でした。
休み前の準備としては万全でしたね。
今年度もより一層良い仕事に精進していきたいと思っています。
 
 専務取締役 宇佐美克幸 

▼お気軽にお問い合わせください

 お問い合わせフォームはこちら
ご相談・ご質問は、お問い合わせフォームもしくは下記までお気軽にお寄せください。
碧洋管工株式会社 0565-31-0541
碧洋管工株式会社
〒471-0038
愛知県豊田市宮上町3丁目22番地
TEL:0565-31-0541
FAX:0565-31-0992
●管工事業
愛知県知事許可
特-29 第22078号
●水道設備工事業
愛知県知事許可
特-29 第22078号
0
0
3
9
3
9
TOPへ戻る